30日、福島Uがブラウブリッツ秋田と対戦 天皇杯

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーの第95回天皇杯全日本選手権は29日に開幕して長野県松本平広域公園総合球技場などで1回戦23試合が行われ、J1の松本と山形が順当勝ちした。J2のC大阪、群馬、栃木、岡山は敗退した。本県代表で8年連続8度目の出場の福島ユナイテッドFCは30日の1回戦に登場、アウェーのあきぎんスタジアム(秋田市)で同じJ3のライバルとしてしのぎを削る秋田県代表のブラウブリッツ秋田と対戦する。午後1時開始予定。

 同選手権は各都道府県の代表とJ1、J2クラブを含むプロとアマチュアの88チームが出場、トーナメントで熱戦を展開する。4回戦以降の組み合わせと会場は、3回戦終了後の抽選で決定する。

民友セレクション