代表懸け熱戦開幕 フットサル福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
代表懸け熱戦開幕 フットサル福島県大会

県代表の座を懸けて熱戦を展開する選手たち=郡山総合体育館

 PUMA CUP 2016第21回全日本フットサル選手権大会県大会は30日、郡山市の郡山総合体育館で1次ラウンドが開幕、県代表を懸けた熱戦が始まった。

 県サッカー協会の主催、福島民友新聞社の後援。出場10チームのうち、シードのvolviendo郡山(東北フットサルリーグ1部)以外の9チームが3ブロックに分かれ、10月4日までリーグ戦を行う。各ブロック1位チームが11月8日開幕の決勝ラウンドに進出し、volviendo郡山を加えた4チームによるトーナメントを行う。上位2チームが12月12、13の両日、同市で行われる東北大会の出場権を得る。

民友セレクション