佐藤、世界パラ陸上へ 100メートル・視覚障害T13クラス

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本パラ陸上競技連盟は18日、国際パラリンピック委員会(IPC)陸上競技世界選手権大会(10月22〜31日、カタール・ドーハ)の2次派遣選手を発表し、本県から100メートル(視覚障害T13クラス)の佐藤智美(25)=東邦銀行=が選出された。

 佐藤は7月の日本パラ陸上競技選手権大会で、自身の日本記録を更新して優勝している。