福島明成高教・清野が3位 世界マスターズウエイト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 フィンランドで17日に開かれたウエイトリフティングの世界マスターズ選手権M50(男子50~54歳の部)105キロ級で清野裕司(51)=福島明成高教=が3位に入った。スナッチ100キロ、ジャーク110キロのトータル210キロをマークした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る