"全中陸上V"教育長に報告 男子110障害・高橋、県庁を訪問

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
杉教育長(左から2人目)に優勝を報告した高橋(同3人目)

 札幌市で8月に開かれた全国中学校体育大会の陸上男子110メートル障害で優勝した福島一中3年の高橋直生(なおき)(15)は24日、県庁に杉昭重教育長を訪ね、喜びと今後の目標などを語った。

 決勝で県中学記録、東北中学記録を塗り替える14秒08をマークし栄冠を手にした高橋は「必ず優勝すると、強い気持ちで臨んだ。達成できてうれしい」と語った。杉教育長は「高校ではさらに力を磨いてほしい」とねぎらった。菅野善昌校長、加藤悦子監督が同行した。