フリーブレイズ逆転負け アイスホッケー・アジアリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【東北フリーブレイズ―ハイワン】ゴール前でパックを競るFW大宮=コヤンアイスリンク

 日本、韓国、中国、ロシアの9チームで争うアイスホッケーのアジアリーグは各地で3試合を行った。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は韓国・高陽アイスリンクでハイワン(韓国)と対戦、2-5で逆転負けを喫した。

 フリーブレイズは第2ピリオド、FW水内のゴールで先制したが、ハイワンに立て続けにゴールを奪われ、逆転を許した。最終第3ピリオドはDFローガンが一時、同点となるゴールを決めたものの、守備に精彩を欠き、3点を奪われた。次戦は10日午後5時からテクノルアイスパーク八戸(青森県)でH・C栃木日光アイスバックスと対戦する。

民友セレクション