少年100・山下3位 わかやま国体「高校最後の大会で最高の結果」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【陸上少年男子A100メートル決勝】10秒51で3位入賞を果たした山下潤(福島高3年)=和歌山市・紀三井寺陸上競技場

 陸上少年男子A100メートルで山下潤(福島高3年)が3位入賞。「高校最後の大会で最高の結果が出せて良かった」と満足そうに振り返った。

 この日は準決勝で、自己新記録となる10秒44をマーク。さらに決勝でも「課題のスタートがうまくいった」と序盤から加速、ダイナミックな走りでゴールを駆け抜け、全国高校総体(インターハイ)の4位を上回り、表彰台の一角に食い込んだ。

 8月に中国・北京で行われた世界陸上をテレビで観戦し、「大舞台で結果を出す選手たちがすごいと思った。刺激になった」という。「目標は東京五輪出場」。集大成を飾った将来有望なスプリンターは、世界に向かって突き進む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション