東日本国際大が同率1位 南東北大学野球、11日・優勝決定戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 南東北大学野球連盟秋季リーグは3日、本宮市のしらさわグリーンパーク球場で1部3試合を行い、東日本国際大と石巻専修大がともに勝ち、ともに7勝3敗の同率1位で全日程を終えた。

 優勝決定戦は11日、郡山市の日大工学部野球場で行われる。2部1位の会津大は11、12の両日、同球場で1部6位の山形大との入れ替え戦を行う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6