18チームの対戦カード決定 「FCT・民友杯県中学硬式野球」11月7日開幕

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
抽選を行うチームの代表ら

 本県の中学硬式野球チームが所属リーグの枠を超えて対戦するFCT・民友杯第4回県中学硬式野球大会は11月7日、いわき市などで開幕する。組み合わせ抽選会が4日、郡山市で開かれ、対戦カードが決定した。福島中学硬式野球大会実行委の主催、福島民友新聞社、福島中央テレビ、いわき市、同市U15野球ワールドカップ推進委員会の共催。

 大会にはリトルシニア、ヤング、ボーイズの県内リーグから18チームが出場する。11月7、8、14日の計3日間の日程でいわき市のいわきグリーンスタジアム、泉崎村のさつき公園野球場などで試合が行われる。

 決勝は同14日午前11時30分から、いわきグリーンスタジアムで行われる予定。チーム同士の交流を深めるため、トーナメントのほか、敗者交流戦も行う。

 抽選会では各チームの代表がくじを引いた。また、喜多方ボーイズの代表選手が選手宣誓を行うことも決まった。