陸上女子・渡辺真弓が今季限りでの引退表明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 陸上女子短距離で2007、09年世界選手権の400メートルリレーに出場した渡辺真弓(32)=東邦銀行=が5日、今季限りでの現役引退を表明した。和歌山市紀三井寺陸上競技場で開催中の和歌山国体で「自分が持っていきたいレベルに達するのが難しいと感じた」と話した。23日に開幕する日本選手権リレー(日産スタジアム)が最後の大会となる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る