湯本など2回戦進出 福島県高校新人ソフト

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県高校新人体育大会ソフトボール競技第1日は10日、いわき市の小名浜市民運動場などで男子の予選リーグ6試合と女子の1回戦14試合を行い、女子は湯本などが2回戦に駒を進めた。

 男子は6チームが出場し、予選リーグと決勝トーナメントで争う。女子は30チームが決勝トーナメントで3日間にわたって熱戦を繰り広げる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション