富岡一中・水井がU17女子単3位 アジアジュニアバド

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バドミントンのアジアジュニアU17(17歳以下)&U15(15歳以下)選手権2015は13日までに、インドネシア・クドゥスで開かれ、U17女子シングルスで水井ひらり(富岡一中3年)が3位に入賞した。

 準々決勝で韓国の選手を下した水井は準決勝でシンガポールの選手と対戦。第1ゲームを21―18で先取したが、第2ゲームを17―21、第3ゲームを16―21で失い決勝進出を逃した。昨年のU15シングルスに続く銅メダルに水井は「悔しいが、長いラリーから得点を奪うなど、粘り強く戦うことができた」と話した。