斎藤・古賀組がダブルス優勝 全日本学生バド

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バドミントンの全日本学生選手権最終日は15日、大阪府のエディオンアリーナ大阪で行われ、男子ダブルスで早大の斎藤太一(富岡高卒)・古賀輝組が優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 100回目の甲子園へ戦い始まる