稲村が6年ぶりに総合V 福島県アマゴルフ、最終戦は中川が制す

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
(左から)総合優勝で第4戦2位の稲村、同優勝の中川、同3位の遠藤

 ゴルフの第51回東北アマチュア選手権競技県予選を兼ねた第41回県アマ・サーキット知事杯争奪競技は20日、矢吹町の矢吹ゴルフ倶楽部(6855ヤード、パー72)で最終の第4戦を行い、稲村雅樹(塩屋崎)が6年ぶり3度目の総合優勝を決めた。第4戦は中川文彦(セベ・バレステロス泉)が頂点に輝いた。

 県ゴルフ連盟の主催。18ホールストロークプレーで県内4ゴルフ場を転戦、総合順位を競った。総合の上位14人は来年6月7~10日、会津若松市の会津磐梯カントリークラブで開かれる東北アマ選手権の出場権を獲得した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション