福島ホープス球団代表に岩村明憲選手兼任監督が就任

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスを運営する福島県民球団は1日、球団代表に岩村明憲選手兼任監督(36)が同日付で就任したと発表した。岩村監督は今後、球団運営にも携わる。

 今季は、球団発足に伴い、運営を支援するため、同リーグを運営する「ルートインBCリーグ」の山本優司氏が9月中旬まで球団代表に就いていたが、退任後は空席になっていた。