開成山で6月7日「楽天-ヤクルト戦」 交流戦日程発表

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 セ、パ両リーグは4日、2016年シーズンの交流戦の日程を発表した。来年5月31日から6月19日まで計108試合を行う。県内では6月7日、郡山市の開成山球場で楽天―ヤクルト戦が行われる。同球場でのプロ野球公式戦開催は3年連続となる。

 各カード3試合の18試合制で、隔年で本拠地と敵地で3連戦を戦うため、ことしホームだったカードは来年ビジターとなる。交流戦はパ主催の6試合で始まる。今季、交流戦最高勝率チームとなり、球団史上初の2年連続日本一につなげたソフトバンクは中日と、セ・リーグを制したヤクルトは日本ハムと顔を合わせる。高橋新監督を迎えた巨人はオリックスと、金本監督の阪神は梨田監督の楽天と新監督同士で対戦する。