富岡・野辺が7位、全国へ 東北高校ゴルフ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
全国出場を決めて意気込む野辺

 全国高校ゴルフ選手権秋季東北大会最終日は6日、棚倉町の棚倉田舎倶楽部で男子(6994ヤード、パー71)、女子(6046ヤード、パー72)の最終ラウンドが行われた。県勢は、女子で野辺優夏(富岡)が6位と同打数の7位に入り、全国大会出場を決めた。

 野辺は6位タイでスタートし、前日の第1ラウンドから1打少ない76で回り、通算153の安定したスコアメークを見せた。ただ、最終ラウンド後半9ホールのスコアで6位より1打多く7位になった。男子は、小林周平(学法石川)が79とスコアを落とし、通算157と前日の4位タイから9位に後退、全国大会出場はならなかった。

 全国大会は来年3月22~25日、滋賀県の瀬田ゴルフコースで開かれる。女子は23、24の両日に行われる。

民友セレクション