富田東SSSなど2回戦へ 全日本少年サッカー福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手ら=福島市・十六沼公園サッカー場

 第39回全日本少年サッカー県大会第1日は7日、福島市の十六沼公園サッカー場などで1回戦30試合を行い、富田東SSSなど15チームが2回戦に進出した。日本サッカー協会、読売新聞社などの主催、福島民友新聞社などの後援。

 8ブロックに分かれたトーナメント戦を行い、各ブロックの1位8チームでトーナメント戦を実施する。

 決勝は22日午前11時30分から郡山市西部サッカー場で開始予定。優勝チームは12月25日に鹿児島県で開幕する全国大会に出場する。

民友セレクション