volviendo郡山、かちかち山が決勝へ フットサル福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【volviendo郡山―アトレチコ郡山】激しくボールを競り合う選手=郡山市・西部第2体育館

 第21回全日本フットサル選手権大会県大会は8日、郡山市の西部第2体育館で決勝ラウンドの準決勝2試合が行われ、volviendo郡山とかちかち山が決勝進出を決めた。

 volviendo郡山はアトレチコ郡山と対戦。前半に4―1とリードを広げ、後半に入っても攻撃を緩めず10―3で快勝した。かちかち山はBOAVISTA FUTSALと接戦を演じた。0―0で折り返した後半、4点を挙げた。

 決勝は15日、同体育館で行われる。2チームは12月12、13の両日、同市の郡山総合体育館で行われる東北大会に出場する。大会は県サッカー協会の主催、福島民友新聞社の後援。

民友セレクション