ブレイズの連勝ストップ  アイスホッケー・アジアリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―サハリン】ゴール前に攻め込む選手=青森県・テクノルアイスパーク八戸

 日本、韓国、中国、ロシアの9チームで争うアイスホッケーのアジアリーグは14日、各地で3試合を行った。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は、八戸市のテクノルアイスパーク八戸でサハリン(ロシア)と対戦、0―4で敗れ、連勝は6でストップした。

 フリーブレイズは、第1ピリオド開始わずか20秒で先制を許すと、その後も3点を献上。攻めてはパワープレーなどの好機を生かすことができず、完封負けを喫した。

 次戦は15日午後3時から、同会場でサハリンと対戦する。