帝京安積、郡女大付が制す 福島県高校新人ハンドボール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県高校新人体育大会は22日、各地で行われ、ハンドボールは男子の帝京安積が7年ぶり3度目、女子の郡女大付が2年連続2度目の優勝を飾った。空手団体組手は男子の学法福島、女子の尚志が優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る