寺島、デビュー戦6着 福島県初の女性ボートレーサー

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ボートレースの第15回夕刊フジ杯初日は22日、東京のボートレース平和島で開かれ、新地町出身で本県初の女性ボートレーサー寺島美里(26)=相馬東高、国士舘大卒=が予選に出場し、デビューを果たした。

 寺島は、6艇の選手で争われた第2レースに登場。6号艇から出走し6着でゴール、完走した。レースは27日まで行われる。