福島Uの栗原監督が続投 就任3年目のシーズンに臨む

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは27日、栗原圭介監督(42)と来季の契約を更新したと発表した。来年2月1日からの1年契約で、監督就任3年目のシーズンに臨む。
 栗原監督は「積み上げてきたものを大切に、より強いチーム、応援してもらえるチーム、喜んでもらえるチームになるよう『心清事達』の精神で進化し続けていきます」とコメントした。
 栗原監督は東京都出身。チームがJ3に参入した2014(平成26)年から指揮を執り、1年目の昨季は12チーム中7位、今季は13チーム中7位だった。