学石高の田母神が7位 日本陸連ファン投票

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本陸連の2015年の最も印象に残ったアスリートを決めるファン投票の最終結果が17日までに発表され、田母神一喜(学法石川高3年)が7位に選ばれた。

 田母神は、今年の高校総体の男子1500メートル、国民体育大会の同共通800メートルで優勝。7月の世界ユース陸上競技選手権では同800メートルで日本勢初の7位入賞を飾った。