栗西ゴルフ部コーチ、功労賞など受賞報告 富岡高で生徒指導

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
内堀知事に喜びを語った栗西コーチ(右)

 日本女子プロゴルフ協会の「ティーチャー・オブ・ザ・イヤー」と日本プロスポーツ協会の日本プロスポーツ大賞・功労賞を受賞した富岡高ゴルフ部の栗西鈴香専任コーチは28日、受賞報告のため県庁に内堀雅雄知事を訪ね、受賞の喜びを語った。

 栗西コーチは「生徒が頑張って練習する姿に力をもらっている。賞を励みに頑張りたい」と述べた。内堀知事は「富岡町の全町避難後も指導を続けていただき感謝する。世界で活躍する選手を育ててほしい」と一層の活躍に期待を込めた。

 栗西コーチは2006(平成18)年、県の連携型中高一貫教育が始まった富岡高に赴任し、ゴルフコーチとして生徒の指導に当たってきた。