レシーブとつなぎが特徴 「春高バレー」へ磐城一

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ベスト16を目標に掲げる磐城一

 磐城一は前回大会を経験したメンバーがチームの中心を担い、ベスト16進出を目標に掲げる。しっかりと勝ち上がりたい。主将でセッターの草野明日香(3年)が正確なトスで攻撃を引っ張る。サーブレシーブの攻撃へのつなぎ方が勝敗の鍵となる。

 昨年末に大学や同じ「春高バレー」に出場する他県の強豪校と練習試合を重ね、全国レベルに触れた。大舞台の雰囲気にのまれた前回大会の反省を生かしレシーブとつなぎが特徴の"磐城一バレー"を展開したい。

【メンバー、学年】
◎草野明日香〈3〉
 宗像みずき〈3〉
 斎藤 彩海〈3〉
 畠山ほのか〈3〉
 渡辺 朱理〈3〉
 蛭田 彩華〈3〉
 坂本めぐみ〈3〉
 天野 彩花〈2〉
 大久保麻衣〈2〉
 佐藤 里奈〈2〉
 大沢 知夏〈2〉
 稲葉 海沙〈2〉
 沼田 芽唯〈2〉
 八代 あみ〈2〉
 笠原 舞乃〈2〉
 岩川 紗良〈2〉
 松本 七星〈1〉
 斎藤 理奈〈1〉
(◎は主将)
▽監督
 菊池 洋勝

民友セレクション