フリーブレイズ3連敗喫す アイスホッケー・アジアリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―サハリン】GK伊藤を中心に守るフリーブレイズ守備陣

 日本、韓国、中国、ロシアの9チームで争うアイスホッケーのアジアリーグは12日、各地で3試合を行った。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)はロシアのアイスパレスクリスタルでサハリンと対戦、1―4で敗れ、3連敗を喫した。

 フリーブレイズは第1ピリオド終盤、2点を先取される苦しい展開。第2ピリオドにはFW田中遼が1点を返し1点差に迫ったものの、第3ピリオドに守備のミスから2点を失い、突き放された。

 次戦は23日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸でハイワン(韓国)と対戦する。午後5時試合開始予定。

民友セレクション