福島Uが15日、新体制でJリーグ3年目のスタート

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは14日、今季の新体制と選手の背番号を発表した。チームは15日に初練習を行い、Jリーグ3年目のスタートを切る。

 新たに加入した選手の背番号は、MF渡辺匠が「5」、DF酒井高聖が「17」、DF小山内貴哉が「26」、FW樋口寛規が「40」に決まった。大卒1年目の新人となるMF蓮沼翔太は「24」を背負う。今季「17」を付けていたMF星広太が「14」、「14」を付けていた橋本拓門が「27」を付ける。

 福島ユナイテッドの開幕戦は3月13日で、ホームのとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場、福島市)でブラウブリッツ秋田(秋田)と対戦する。

民友セレクション