岩手で27日「国体スケート」開幕 福島県選手団は49人

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第71回国民体育大会冬季大会「2016希望郷いわて国体」のスケート・アイスホッケー競技会は27日、岩手県で開幕する。各都道府県の代表選手が31日までの5日間、スケートのスピードスケート、ショートトラック、フィギュアスケートの3種目とアイスホッケーで熱戦を繰り広げる。

 本県選手団は団長の佐藤憲保県アイスホッケー連盟会長をはじめ監督、選手、本部役員ら49人。26日午後5時から盛岡市のホテルニューカリーナで結団式に臨む。競技会の開始式は27日午前10時25分から同市の岩手県営武道館で行われる。