東北フリーブレイズの連勝ストップ 韓国と2-4で敗れる

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―ハルラ】相手ゴールに攻め入るフリーブレイズの田中豪(中央)=テクノルアイスパーク八戸

 日本、韓国、中国、ロシアの9チームで争うアイスホッケーのアジアリーグは28日、各地で4試合が行われた。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は八戸市のテクノルアイスパーク八戸でアニャンハルラ(韓国)と対戦、2―4で敗れ、連勝は3で止まった。

 フリーブレイズは2点を追う第2ピリオドの途中、FWストールのゴールで1点を返したが、続く第3ピリオドで1点を失った。ストールの2本目のゴールで再び1点差に迫ったが、試合終了間際にハルラに追加点を与え、力尽きた。

 次戦は30日、同会場でハルラと対戦する。午後5時開始予定。

民友セレクション