優秀選手16人が決まる 県サッカー協会・1種委員会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県サッカー協会は30日、本年度の1種委員会優秀選手16人を発表した。社会人、大学、自治体の各連盟から推薦を受け、同委員会の選考を経て理事会で決めた。

 県北=斎藤未来、青柳繁之(メリー)黒津悠(F.F.C松下)菊地諒平(福島市役所サッカークラブ)堤亮介(福島医大)▽県南=松本彦太郎(ビアンコーネ福島)本田直樹(FCプリメーロ)▽会津=佐藤篤史(FC Hermanos)東條昌伸(会津オリンパス・会津選抜)▽相双=伊東久雄、荒祐和(相馬サッカークラブ)吉岡裕邦、谷正宏(フリーダム)▽いわき=吉田哲也(クレハサッカー部)正木宏之(いわき市役所サッカークラブ)清水康之(常磐共同火力サッカークラブ・いわき選抜)