最優秀選手に鋤崎 福島県トライアスロン協、栗城会長を再任

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
あいさつする栗城会長

 県トライアスロン協会(栗城春夫会長)は6日、福島市で会員総会を開き、「うつくしまトライアスロンinあいづ」を8月21日、「阿武隈川トライアスロン大会」を9月4日に開催することなどを盛り込んだ本年度事業計画を決めた。役員改選では栗城会長を再任した。任期は2年。

 約30人が出席。栗城会長、岩城光英名誉会長、顧問の菅野芳美福島民友新聞社事業局長があいさつした。本年度予算にはトライアスロンアカデミー福島に対する強化費10万円を新たに盛り込んだ。表彰式も行い、2015年県最優秀選手に選ばれた鋤崎(すきざき)隆也(順大4年、トライアスロンアカデミー福島)らに賞状を贈った。