ブレイズが2連敗 栃木日光アイスバックスに1-3で競り負け

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―アイスバックス】第2ピリオド、フリーブレイズのFWストールが同点ゴールを決め、喜ぶ選手=栃木県・日光霧降アイスアリーナ

 日本、韓国、中国、ロシアの9チームで争うアイスホッケーのアジアリーグは27日、各地で4試合が行われた。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は栃木県日光市の日光霧降アイスアリーナで栃木日光アイスバックスと対戦、1―3で競り負け、2連敗を喫した。

 1点を追うフリーブレイズは第2ピリオド、FWストールのゴールで同点に追い付いたが、終了間際に勝ち越しを許す苦しい展開。1―2で迎えた最終第3ピリオドには、終盤にGKを下げて6人で攻撃に転じたが、さらに1点を許した。

 レギュラーシーズン最終戦となる28日は同アリーナでアイスバックスと対戦する。午後2時開始予定。