石堂が今季も主将 福島ユナイテッド、副主将は3人

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは29日、昨季に続いてMF石堂和人が主将を務めると発表した。副主将はチーム最年長のDF戸川健太と、昨季全試合出場を果たしたDF岡田亮太、新加入のMF渡辺匠(いわき市出身)の3人が担う。

 石堂は「今季はより勝ちにこだわり、強い福島ユナイテッドを築いていきたい」と抱負。戸川は「若い選手の模範となるよう責任を持つ」、岡田は「周りの状況を把握し、チームをいい方向に向けたい」、渡辺は「自分の言動を見つめ直し、協力していいチームをつくりたい」とそれぞれクラブを通じてコメントした。