5月18日あづま球場で「巨人-横浜DeNA」 19日からチケット販売

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 読売新聞社と日本テレビは5月18日、福島市のあづま球場で2016セ・リーグ公式戦「巨人―横浜DeNA」を主催する。午後6時試合開始。

 両チームとも今季、新監督を迎えた注目の一戦。巨人軍OBの定岡正二さんの生解説を聞きながら観戦できる「レジェンズシート」やレプリカオレンジユニホーム付きの「橙魂シート」なども準備している。

 チケットの一般販売は今月19日午前10時、県内の読売・民友新聞販売店、福島民友新聞社事業部、中合福島店、あづま総合体育館、チケットGIANTSコールセンター、イープラス、CLUB G―Poチケット、チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケットで開始する。

 チケット料金は指定席SSが5900円、指定席Sが5700円、レジェンズシートが7200円、指定席Aが4700円、橙魂シートAが5000円、指定席Bが3000円、橙魂シートBが3300円。外野自由は大人1200円、小・中学生600円。車いす席は5700円(駐車券付き。付き添いも同料金で1人まで)。問い合わせは福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334、平日午前10時~午後5時)へ。

民友セレクション