新会長に長沢氏 福島県ソフトボール協会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県ソフトボール協会(木村六朗会長)は6日、福島市で理事会を開き、役員改選で新会長に長沢初男副会長・理事長(南相馬市)を選んだ。任期は2年。

 木村会長が「東京五輪の種目でソフトボールが採用予定。福島で開催できるように協力したい」とあいさつ。菅野芳美福島民友新聞社事業局長らが祝辞を述べた。

 議事では、7月下旬にいわき市で開催する全日本クラブ女子ソフトボール選手権大会などを盛り込んだ新年度事業計画を決めた。席上、各種表彰を行った。