女子単で菊田は4強逃す 郡山で「全国高校選抜卓球」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
女子団体戦で熱戦を繰り広げる桜の聖母の選手

 卓球の第43回全国高校選抜大会第2日は27日、郡山市の郡山総合体育館で男女団体戦と男女シングルスの予選リーグ、決勝トーナメント準々決勝などが行われた。

 県勢は男子シングルスの浅沼雄太(福島西)、女子シングルスの菊田茉奈(郡女大付)が予選リーグを突破したが、浅沼が決勝トーナメント1回戦、菊田が準々決勝で敗退した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る