常磐スポ少が初V、磐崎スポ少は準優勝 オレンジ杯学童野球

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初優勝を果たした常磐軟式野球スポ少

 学童野球のオレンジカップ第4回プロ野球オールスターゲーム開催記念大会最終日は3日、いわき市のいわきグリーンスタジアムで決勝と準決勝が行われた。決勝では常磐軟式野球スポーツ少年団(磐南)が7―2で磐崎軟式野球スポ少(同)を破り、初優勝を飾った。

 常磐は2回、無死満塁から押し出しの四球で先制すると、緑川の右越え適時二塁打などで計4点を奪った。その後もスクイズなどで確実に得点を重ね、磐崎を突き放した。磐崎は終盤、小林茜の適時打などで2点を返したが、及ばなかった。

 大会は、いわき学童野球連合会などでつくる同大会実行委の主催、読売新聞東京本社、福島民友新聞社、県東部読売会、いわき市、同市教委の共催、オレンジの特別協賛、いわきベースボールコミュニケーションの後援、同連合会の主管。

民友セレクション