熱戦、9日に火ぶた 福島県高校サッカー・Fリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 18歳以下のユース世代が熱戦を繰り広げる県高校サッカーのリーグ戦「高円宮杯U―18サッカーリーグ2016県リーグ」(通称Fリーグ)は9日、福島市の十六沼公園などで第1節が行われ、開幕する。

 F1、F2各10チームで争う。F1にはF2から昇格した白河や帝京安積、昨年1位の尚志セカンドなどが参戦する。F2にはいわき総合や磐城桜が丘が新たに加わる。試合は9月22日までで土曜日を中心に県内各地で行われる。F1の優勝チームは、東北各県の強豪が集う「高円宮杯U―18プリンスリーグ」の参入戦に出場する権利を得る。

 県サッカー協会の主催、福島民友新聞社、福島中央テレビ、読売新聞東京本社福島支局の共催、同リーグ実行委の主管、県、県教委、県体協などの後援、モルテン、ミカサ、大塚製薬の協賛。