福島ファイヤーボンズ...痛い3連敗 青森ワッツに93-102

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―青森】第2Q、シュートを放つ村上=青森市マエダアリーナ

 福島ファイヤーボンズは9日、アウェーの青森市マエダアリーナで青森ワッツ(青森)と対戦、93―102で逆転負けを喫し、3連敗となった。通算成績は28勝19敗で、順位は変わらず東地区12チーム中5位。同4位の新潟アルビレックスBBとは3差にひらいた。

 福島は第1クオーター(Q)、攻守が連動し21―12とリード。第2Qに入ると、青森のペースとなり37―36と1点差に詰め寄られ、前半を終えた。後半の第3Qで再びリードを広げたが、最終の第4Qでディフェンスが崩れ、逆転を許した。

 福島は3点シュートの成功率が28.9%と、精度を欠いたことが響いた。

 次戦は10日、同アリーナで青森ワッツと対戦する。午後2時開始予定。