福島ファイヤーボンズ、粘れず4連敗 青森に敗れ6位に後退

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―青森】第2Q、シュートを放つ福島のナッシュ=青森市・マエダアリーナ

 (10日・マエダアリーナほか=10試合) 福島ファイヤーボンズはアウェーで青森ワッツと対戦、79―84で敗れた。青森の攻撃を止めることができず前日に続く逆転負けでチームは4連敗となった。通算成績は28勝20敗で、順位は東地区12チーム中6位に後退した。

 福島は第1クオーター(Q)を23―18でリードしたが、続く第2Qで攻守の連動性を欠き、35―38と逆転を許した。後半の第3Qで反撃に転じ、53―54と1点差に詰め寄ったが、最終の第4Qで突き放された。

 オフェンスではナッシュが両チーム最多の39得点を記録、エースとしての貫禄を示し、次戦でのチームの勝利を期待させた。次戦は16日、ホームのいわき市総合体育館で仙台89ERSと対戦する。午後6時開始予定。

民友セレクション