今野金哉が4位入賞 W杯マスターズウエイト

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2016マスターズウエイトリフティングワールドカップは13日、都内の駒沢体育館でM65(男性65~69歳)が行われ、今野金哉(67)=福島市、県警OB=が69キロ級で4位に入賞した。

 今野はスナッチ50キロ、ジャーク60キロの計110キロをマーク。「メダルを狙っていたので残念。10月にドイツで開かれる世界選手権に向け、頑張りたい」と話した。