福島県勢4人が完走 宮古島トライアスロン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第32回全日本トライアスロン宮古島大会の表彰式は18日、沖縄県宮古島市で行われ、参加者の健闘をたたえた。大会には、県勢として女子40~44歳の部で10時間13分19秒をマークし優勝した鈴木まさみのほか、福島民友新聞社などでつくる「うつくしまトライアスロンinあいづ」の優待派遣選手4人、一般参加の3人の計7人が出場し、4人が完走した。

 県勢の総合順位(12)西内洋行(兵庫県、南相馬市出身)8時間42分59秒(134)鈴木まさみ10時間13分19秒(341)古山秀之11時間7分44秒(501)鈴木紗希子11時間39分36秒(549)佐藤真希子11時間49分35秒