福島ホープス及ばず 新潟と対戦、2-8で逆転負け

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―新潟】8回、死球を与えうつむく中瀬(右)ら福島ナイン=長岡市・悠久山球場

 (23日・長岡市・悠久山球場ほか=4試合) 福島ホープスはビジターで新潟アルビレックスBCと対戦し、2―8で逆転負けした。

 福島は2回2死三塁、7番小倉の右前適時打で先制に成功した。しかし3回、無死三塁の好機で得点を挙げられずに終えると、3、4回で3点を奪われ、逆転を許した。

 8回には5番手の中瀬が3四死球などで4失点を喫した。9回に貴規が本塁打を放ったが、及ばなかった。

 通算成績は3勝3敗。次戦は24日、伊勢崎市球場で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。午後1時開始予定。