高塩将樹投手がホープスに復帰

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島ホープスを運営する福島県民球団は2日、昨年10月に退団した高塩将樹投手(27)が再入団したと発表した。

 退団後は海外を視野にトライアウトを受けるなどしていたが、福島ホープスのトライアウトを経て復帰した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る