「いわきFC」が初タイトル  全国クラブ選手権福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【いわきFC―グロリーズ福島】後半19分、いわきFCのFW菊池(左)がハットトリックとなるこの日3点目を決める=いわき市・いわきグリーンフィールド

 サッカーの全国クラブチーム選手権県大会最終日は8日、いわき市のいわきグリーンフィールドで決勝が行われ、県社会人リーグ2部のいわきFC(いわき市)は10―0でグロリーズ福島(福島市)を破り、Jリーグ入りを目指すチーム始動後約3カ月で初タイトルを獲得した。県サッカー協会などの主催。

 いわきFCは前半6分、MF菅原が放ったシュートのこぼれ球をFW菊池が右足でゴールに押し込み先制。その後もFW片山の2ゴールなど大量得点を挙げ、前半を6―0で折り返した。後半に入っても攻撃の手を緩めず、4点を加えてグロリーズ福島を突き放した。グロリーズ福島は、体を張った守備でいわきFCの攻撃に対抗したが、猛攻をしのげなかった。

 いわきFCは第1代表、グロリーズ福島は第2代表として、山形県で9月3~5日に開かれる東北予選会に出場する。

民友セレクション