鮫川出身・蛭田が2年ぶりにV 福島県アマゴルフ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝カップを手に、2度目の優勝を喜ぶ蛭田

 第51回県アマチュア選手権知事杯争奪競技・東北アマチュアゴルフ選手権競技県予選は13日、会津若松市の会津磐梯カントリークラブ(6744ヤード、パー70)で最終ラウンドが行われ、蛭田玲於(棚倉田舎)=東北福祉大3年、鮫川村出身=が142(72、70)で2年ぶり2度目の優勝を果たした。

 県内各地から115人が出場。東北選手権には、昨年の大会成績やシードなどで、蛭田を含めすでに19人が出場権を得ており、今大会で新たに17人の出場が決まった。蛭田は「優勝を狙っていたのでうれしい。東北選手権に向けてしっかりと調整していく」と意気込んだ。東北選手権は6月7~10日、同クラブで開かれ、県勢は計36人が出場する。

民友セレクション