福島が9年ぶり4度目の優勝 全日本リトル福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―会津喜多方】優勝を目指し、熱戦を繰り広げる選手

 JA共済杯第50回全日本リトルリーグ野球選手権県大会最終日は15日、郡山市の開成山球場で決勝と3位決定戦が行われ、福島が9年ぶり4度目の優勝を飾った。

 福島と準優勝の会津喜多方、3位の伊達は6月4、5の両日、宮城県で開かれる東北大会に出場する。

 決勝は、福島と会津喜多方が対戦。初回に4点を挙げた福島は中盤に1点差まで詰め寄られたが、その後、猛攻を見せて突き放し、7―3で優勝を勝ち取った。

 大会には7チームが出場し、トーナメントで優勝を争った。