3委員会に構成変更へ 福島県スポーツ推進委員協議会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県スポーツ推進委員協議会(五十嵐啓介会長)は18日、郡山市で総会を開き、委員会構成を2委員会から3委員会に変更する新組織体制を内定した。

 同協議会はこれまで企画運営、女性の2委員会だった。今後は総務、研修、事業の3委員会とし、委員会同士の連携を深め、積極的に行事を企画できるような体制を整備する。次回総会で新組織が正式決定される見込み。このほか、10月に田村市で開く県スポーツ推進委員研究大会で登山家田部井淳子さん(三春町出身)が基調講演することを含む本年度事業計画など7議案を原案通り承認した。

民友セレクション