福島明成が6度目の頂点 東北高校馬術

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
障害を飛び越える選手と馬

 第36回東北高校馬術選手権大会第1日は28日、福島市の福島競馬場で開かれ、団体戦障害飛越競技で福島明成高が3年連続6回目の優勝を果たした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る